水素は小さいというイメージ

水の知識

実は、活性酸素にも善玉と悪玉があった。その悪玉を消す水素。

更新日:

病気の90%は、活性酸素が原因といわれています。

また、老化にも活性酸素が関わっています。

このように聞くと、活性酸素は悪いことばかりのように思われてしまうかも知れませんが、そうでもありません。

活性酸素は、体内に入ってきたウィルスや細菌を撃退してくれます。

また、活性酸素は、ひとつの物資の名前ではなく、いくつかの物質の総称です。

体を酸化させてしまう酸化力には、弱いものと強いものがあり、その差は100倍以上とも言われています。

そして、活性酸素には、善玉と悪玉が存在します。

今回は、水素を体内に取り入れると、悪玉活性酸素だけを消してくれるというお話です。

それでは、詳しくみていきましょう。

活性酸素は呼吸するだけでつくられる

体内で活性酸素が発生する原因は、環境汚染や食生活の乱れなどさまざまです。

それらは、気をつければ多少は防ぐことができます。

ただ、活性酸素は、呼吸するだけで発生してしまいますので、こればかりは防ぎようがありません。

私たちの細胞では、ミトコンドリアという器官でエネルギーをつくり出しています。

その材料となるのが酸素です。

呼吸によって取り入れられた酸素は、ミトコンドリアでエネルギーをつくり出す過程で、その2%程度が活性酸素に変化してしまいます。

その活性酸素は、生活習慣病をはじめとする多くの病気や老化などの原因となります。

そのことは、進化の過程で、酸素によってエネルギーをつくり出すという選択を取ってしまった宿命でもあります。

 

関連記事:「食生活の乱れで酸化した体に、活性酸素を消す還元水。」

活性酸素には、善玉と悪玉がある

活性酸素は、上記のように免疫機能をはたしたり、血管や精子をつくるのに必要であったりします。

それは、活性酸素の一種である一酸化窒素によるものです。

そのように体に良い影響を与える活性酸素を、日本医科大学教授である太田成男氏は「善玉活性酸素」と名づけました。

そして、一般的に体に悪影響を及ぼす活性酸素を「悪玉活性酸素」と呼びます。

酸化とは

酸化とは、物質から電子が奪われることです。

活性酸素は、対象となる物質から電子を奪う力が強いということがいえます。

そういわれても、いまいちピンとこないと思いますが、そういうものだと思っていただければいいです。

そして、活性酸素は電子を奪って吸収するとまず「スーパーオキシドラジカル」というものになります。

さらに、「過酸化水素」 → 「ヒドロキリルラジカル」に変わります。

一番初めにできるスーパーオキシドラジカルと比べると、ヒドロキリルラジカルは100倍以上の酸化力を持つといわれています。

人体に悪影響を与える活性酸素のほとんどが、ヒドロキリルラジカルです。

悪玉だけを消す水素

野菜がいっぱい

活性酸素による、酸化を防ぐためには、抗酸化作用のある食材を多く摂る必要があります。

それには栄養素でいうと、次のようなものがあります。

ポリフェノール、カロテノイド、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどです。

ポリフェノールは、植物が強い紫外線など厳しい自然環境から自らを守るためにつくられて天然成分です。

ほとんどの植物に含まれており、その数は4000種類以上ありますが、特に抗酸化作用のあるものは次のものです。

・セサミン(ゴマ)

・アントシアニン(ブルーベリー、赤ワイン、黒豆など)

・イソフラボン(大豆)

・ショウガオール(しょうが)

・ルチン(そば、タマネギ、ブロッコリーなど)

・カテキン(緑茶など)

・タンニン(紅茶、ウーロン茶など)

また、ビタミンは緑黄色野菜、ナッツ類に多く含まれています。

こうしてみますと、かなり多くの食べものに抗酸化作用があることが分かります。

しかし、細胞は、脂質でできた細胞膜で覆われているため、水溶性のビタミンは通り抜けることができません。

逆に、細胞の中は水分が多く、水に溶けないビタミンEなどは作用が及ばないようになっています。

そのような栄養素よりも優れているのが、水素です。

水素には、活性酸素を撃退する効果があります。

さらに、水素は、分子が小さいので、体のあらゆる細胞のすみずみまで行きわたり、その効果を十分に発揮することができます。

もっとすごいことに、水素は、体に良い効果がある善玉活性酸素には触れず、悪玉活性酸素のみに狙いを定めて消す効果があります。

 

 

 

http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013/130607_1.htm

-水の知識

Copyright© Healthy water information , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.