満員電車

水と健康

過敏性腸症候群にはカルシウムが効く

更新日:

急な腹痛をともなう下痢ってつらいですよね。

それも通勤電車で、もよおしたら最悪です。

駅についたらすぐにトイレに駆け込む、といった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そういった方は、停車する回数が多い各駅電車にしか乗れないため、「各駅停車症候群」という名前がつけられています。

このような症状は、過敏性腸症候群かもしれません。

過敏性腸症候群は、男性では下痢に、女性は便秘になることが多いといわれています。

また、その主な原因はストレスです。

今回は、過敏性腸症候群の原因であるストレスを解消するために、カルシウムたっぷりの水を飲みましょうというお話です。

それでは、詳しくみていきましょう。

原因は、ストレス

急な下痢が続いて、医者に行くとどこも異常がない。

そういった場合にストレスが原因の過敏性腸症候群である可能性があります。

ストレスは、体にさまざまな影響を与えますが、腸も例外ではありません。

腸は、「第二の脳」と呼ばれるほど、繊細にストレスに反応します。

自律神経の乱れ

また、ストレスによって自律神経が乱れて、交感神経が優位に働いてしまいます。

そうすると、腸のぜん動運動が活発になって、下痢を起こします。

なぜ下痢になるのか

それでは、なぜ下痢になるのかを簡単に説明します。

私が食べたものは胃で胃液と混ざりドロドロの状態にまで消化されます。

その後、十二指腸や小腸で、さらに消化されます。

また、栄養素の吸収もされます。

その後、大腸に送られるのですが、その時点では、まだドロドロに状態です。

本来なら、大腸でゆっくりぜん動運動をしながら、水分を吸収して程よく堅い便をつくります。

しかし、腸の機能が低下したり、ぜん動運動が活発になりすぎるとドロドロの状態のまま排泄されてしまいます。

腸のぜん動運動が活発になるしくみ

腸のぜん動運動にはセロトニンというホルモンが関わっています。

セロトニンは、別名「幸せホルモン」いわれており、精神を安定させ幸福感を感じるはたらきがあります。

幸福感を感じるはたらきがあると聞くと、セロトニンは脳内でつくられているように思われると思いますが、実は脳内には体内のセロトニンの2%ほどしかありません。

その90%が腸に存在します。

そんなセロトニンですが、ストレスを受けると腸粘膜から分泌され、脳に作用して精神を安定させようとします。

もともと、セロトニンは腸のぜん動運動に作用して、腸内環境を正常に保つはたらきがありますが、ストレスによる過剰な分泌によりそのバランスが崩れてしまいます。

そして、ぜん動運動が乱れて、下痢や便秘になってしまいます。

下痢止めをお守り代わりに

お守り代わりの四葉のクローバー

私は基本的に薬は飲まない(飲みたくない)タイプですが、過敏性腸症候群の方は、下痢止めをお守り代わりに持つことをおすすめします。

負のスパイラル

ストレスが原因で過敏性腸症候群となり、急な下痢に悩んでいる方は、電車に乗ること自体ストレスに感じてしまうのではないでしょうか。

仮に、過敏性腸症候群ではなく、ウィルス性の胃腸炎や食べすぎ飲みすぎなどで下痢になり、たまたま電車の中で腹痛になったとします。

当然、次の駅までトイレに行けず、我慢しないといけません。

そのような経験から次に電車に乗ったときに、また、お腹が痛くならないかとストレスを感じてしまいます。

そのため、電車通勤の方は特に、電車での腹痛→電車に乗ることがストレス→過敏性腸症候群(下痢)になる→電車に乗るというストレス→下痢を助長する。・

このような負のスパイラルにおちいってしまいます。

だからといって、下痢止めの常用はよくありません。

当然、下痢止めは効果があります。

しかし、だんだん体が慣れてきて効かなくなります。

そのため、本当にヤバイという時だけに使って、基本的にはお守り代わりに持っているという気持ちでいたほうがいいです。

カルシウムたっぷりの水を飲む

過敏性腸症候群の対策としては、なんといってもストレスの解消です。

ストレスは、感じたらすぐに解消することで溜め込まずに済みます。

「イラッ」としたら、まずは深呼吸。

そして、水を1杯飲むといいです。

また、カルシウムが豊富の高度の高い水がおすすめです。

水には、心を落ち着かせる鎮静作用があります。

さらに、カルシウムはその効果を高めてくれます。

 

参考URL

https://www.selfdoctor.net/q_and_a/2001_02/geri/15.html

http://www.fuanclinic.com/byouki/gainer.htm

http://www.ccty168.com/category3/diarrhea-cause/stress.html

-水と健康

Copyright© Healthy water information , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.